La Curiosidad

あなたの好奇心を満たす情報




コロナウィルス感染のリスクが高い場所・行動ランキング 2020/2/19

コロナウィルス感染のリスクが高そうな場所や行動をランキング形式で整理します。

情報ソース:2020年2月19日時点での報告・報道情報(詳細は個別に掲載)

 

★2020年3月30日「コロナウイルス感染リスクの高い場所」の情報を更新しました。

www.hrstorm.net

 

※各種情報ソースに基づき、筆者が勝手にまとめたものになります。その旨ご了承ください。

 

f:id:curiosidad:20200219185717j:plain

Photo by Macau Photo Agency on Unsplash

 

 

国内感染者の情報整理

スポンサーリンク

 

(ソース:報道発表資料 |厚生労働省)

 

国内患者発生報告を参照すると、以下の通り状況が整理できた。

(武漢で発症した患者を除く)

 

患者の年齢分布

10代から80代まで幅広く分布している。

 

患者の居住地

東は、東京・神奈川・千葉・埼玉、

西は、和歌山・京都・奈良・三重・愛知に分布

 

患者の職業や推定感染経路

  • バス乗務員
  • タクシー運転手
  • 医療従事者
  • 入院患者(院内感染が推測される)
  • 旅行(武漢以外だとハワイ)
  • 屋形船
  • 接客

 

その他の国内感染情報

newsdigest.jp

 

コロナウィルスの感染方法

 

  1. 飛沫感染
  2. 接触感染
新型コロナウイルス感染症はどのように感染するのでしょうか?

現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。
(1)飛沫感染
感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。
※主な感染場所:劇場、満員電車などの人が多く集まる場所


(2)接触感染
感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスが付きます。他者がその物を触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。
※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど

 

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)|厚生労働省

 

※空気感染は特定されていない

 

空気感染の特徴:

空気中を漂う微細な粒子(飛沫核)を吸い込むことにより感染する

例:

結核、麻疹(はしか)、水痘(みずぼうそう)

感染症とは | 感染症の基本 | 一般の方へ | かしこく治して、明日につなぐ~抗菌薬を上手に使ってAMR対策~

 

コロナウィルスの感染リスクが高そうな場所

※上記情報に基づく

 

① 東京都
② 和歌山県
③ 東京近郊(神奈川県、千葉県、埼玉県)
④ 京都府、大阪府、三重県、愛知県
⑤ 北海道、沖縄県

 

コロナウィルスの感染リスクが高そうな行動

スポンサーリンク

 

 

※上記情報に基づく

 

① 移動(タクシー・観光バス・満員電車・バス)

② 通院(病院)

③ 観光(タクシー・観光バス・買い物)

 

考えられる感染対策

 

・不急の通院を避ける

・感染対策が施されている病院へ通院/入院する

・混雑した交通機関の利用を避ける(人との一定の距離が保てる)

・外出時の対策(人との距離、物に触れない等)

・外出後の対応(手洗い、持ち物の消毒等)

 

★2020年3月30日「コロナウイルス感染リスクの高い場所」の情報を更新しました。

www.hrstorm.net

www.hrstorm.net

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Tarzan特別編集 食べて、痩せる! [ マガジンハウス ]
価格:794円(税込、送料無料) (2020/3/20時点)

楽天で購入