La Curiosidad

あなたの好奇心を満たす情報




N高校の特徴と出身・在籍する有名人

N高等学校

Photo by NeONBRAND on Unsplash

 

N高等学校

 

2014年5月ごろに志倉千代丸が構想した「ニコニコ高等学校」の計画に、通信制高校の教員経験者(後に校長となる奥平博一)、学校法人のマーケティング経験者が加わり、その3名が中心となって高校設立プロジェクトが開始された。

 

ちょうど同時期にKADOKAWAとドワンゴが経営統合を進めていたこともあり、出版社であるKADOKAWAが持つコンテンツやIT企業であるドワンゴが持つ技術力を活用することによって、旧来の教育システム・教育方針を変える新しい形の「ネットの高校」の設立を目指す方針となった。

 

理事でもある実業家の川上量生は、「通信制高校は全日制高校に通えないから仕方なく選ぶもの」というイメージが社会にあると指摘した上で、積極的な選択肢となる高校を作りたいと述べている。

 

授業やレポート提出はインターネットを通じて行われるが、通学コースも存在している。また、課外授業として、日本各地の自治体と連携した職業体験や、学校行事として、ドワンゴが主催するリアルイベントであるニコニコ超会議、ニコニコ町会議、ニコニコ超パーティ、闘会議と連携したN高文化祭など催しを実施している。

(Wikipedia)

 

 

ネットコース

 

ネットコースの特徴はその名の通り、インターネットを活用して学習します。

PCやスマホで授業を受けたり、レポートもネットから提出できます。

 

nnn.ed.jp

 

通学コース

 

以下が通学コースの5つの特徴です。

 

  1. 「自分がやりたいことを見つける」を目的としたプロジェクト型学習
  2. 主体的に考え行動する学びコーチング
  3. 担任は生徒への指導・サポートにすべての時間を注ぐ
  4. プロフェッショナル講師による質の高い双方向ネット授業
  5. 創造力を養うための豊富なカリキュラム

nnn.ed.jp

 

通学コースの校舎

 

2019年現在、全国に8か所のキャンパスがあります。

 

  • 代々木キャンパス
  • 御茶ノ水キャンパス
  • 横浜キャンパス
  • 大宮キャンパス
  • 千葉キャンパス
  • 名古屋キャンパス
  • 心斎橋キャンパス
  • 福岡キャンパス

 

nnn.ed.jp

 

N高校出身・在籍の有名人

 

N高校にはどのような方が通っているのでしょうか?

在籍する有名人を紹介します。

 

紀平梨花さん

フィギュアスケート、2018年グランプリファイナルで優勝した紀平梨花(きひらりか)さんは、N高校の生徒です。

 

nnn.ed.jp

 

KenKen (金子賢輔さん)

RIZEのベーシスト KenKenは2016年に、N高校の第一期生として入学しました。

 

みちょぱ(池田美優)さん

カリスマモデルのみちょぱさんは、高校三年生のときにN高校へ編入しました。

 

N高校の評判

N高校は通信制高校です。校内行事、授業や試験には多くのITツールを活用します。

以下がN高校の主な特徴になります。

 

・入学は年4回

・学校に通うのは年に5日程度なので時間を有効に使える

・ITリテラシーが高くなる

・ドワンゴのトップエンジニアが教えるプログラミング授業がある

・課外授業等、ユニークなイベントに参加できる

 

nnn.ed.jp

 

偏差値の高い高校、一流大学を卒業すれば、いわゆる一流企業に入社できる時代はまだ続いています。

しかしそれはスタートラインに立っているだけで、社会に出て成功するためには、高いスキル、ユニークな才能が必要な時代となりました。

自分のスキルや才能を開花させるための手段として、高校、大学、大学院等が存在することを認識すべきです。

※会社員として成功するには、高学歴 + 高い(何らかの)スキル + 高い専門性の保有が最強かと...

そんな時代における選択肢の一つとして、N高校が対象になると思います。

 

ただ、少し気になるのは、高校の設立目的が何なのか?という点です。

事業会社側のトップの意向(社会貢献等)なのか?人材の抱え込みなのか?本業の収益増が目的なのか?

このあたりは、当然生徒には計り知れない領域であって、たとえ保護者であっても想像できないところだと思います。

 

Loohcs(ルークス)

 

そんな中、また新たな高校ができました。

のん(能年玲奈)さんのCMをご覧になったかたもいるかと思います。

 

#問題児求む

「いままでの教育、学校をひっくり返す」のキャッチコピーで、2019年4月開校します。

 

コンセプトは、「普遍性と先端性」で「思いやりのココロをカタチにできる力」を育てる新しい学校として開校するそうです。

 

Loohcsについて | Loohcs / ルークス。新しい高校。

 

N高校と比較して、大きく異なるのは"学費"が高額なところではないでしょうか。

初年度なんだかんだで、150〜200万円はかかりそうなイメージです。

 

学費 | Loohcs / ルークス。新しい高校。

 

N高校のネットコースの学費と比較はこちらをご覧ください。

 

ネットコース | N高等学校(通信制高校 広域・単位制)