La Curiosidad

あなたの好奇心を満たす情報




社会問題

マスク転売への対策はあるのか? -コロナウィルスによるマスク不足

国内の店舗からマスクと消毒液が消えました。 花粉症の私としてはマスクは何とか確保しておきたいのですが、どこにも売っていません。マスク不足の原因は急激な需要増加により生産が追いつかないこと、急激な需要増加の背景には、転売屋(転売ヤー)の買い占…

コロナウィルス 国内の状況見通し

ダイヤモンド・プリンセス号における対応、国内感染に直面した日本政府の初動やその後の対策や対応をみる限り、国内感染の拡大回避は失敗する可能性が高いです。 今回は定量的なデータからは把握できない状態を、少し定性的に確認してみます(2020年2月23日…

コロナウィルス:アジア各国の感染者数比較

2020年2月21日現在、日本と韓国のコロナウィルス感染者数が100人ほどに増えました。各国の感染者数と人口比を比べてみます。 感染者数の情報ソース: vdata.nikkei.com スポンサーリンク // 日本 中国 韓国 シンガポール (参考)ダイヤモンドプリンセス号 P…

コロナウィルス 海外の報道:「韓国で感染が拡大した教会で何が起こっていたのか?」

コロナウィルスに関する海外の報道を翻訳して情報提供します。 ※正確な情報は情報ソースを参照ください スポンサーリンク // 「韓国は、教会「カルト」で「スーパースプレッダー」イベントが発生した後、コロナウイルス症例の急増に備えています」 Church cu…

コロナウィルスに感染しやすい場所・リスクのあるお店

(2020年2月22日更新) コロナウィルスの感染経路として、飛沫感染、接触感染があると言われています。 どのような場所、どのようなお店の感染リスクが高いのか考えてみます。 ※記載している内容には根拠が乏しいケースが多いです。その旨ご了承ください。 P…

コロナウィルス 海外の報道:「コロナウィルス アウトブレイクのピークはいつ?」

コロナウィルスに関する海外の報道を翻訳して情報提供します。 ※正確な情報は情報ソースを参照ください スポンサーリンク // 「コロナウィルス アウトブレイクのピークはいつ?」 When will the coronavirus outbreak peak? Officials want to know but pred…

コロナウィルス感染のリスクが高い場所・行動ランキング 2020/2/19

コロナウィルス感染のリスクが高そうな場所や行動をランキング形式で整理します。 情報ソース:2020年2月19日時点での報告・報道情報(詳細は個別に掲載) ※各種情報ソースに基づき、筆者が勝手にまとめたものになります。その旨ご了承ください。 Photo by M…

コロナウィルス 海外の報道:「中国で1,700人以上の医療従事者が感染」

コロナウィルスに関する海外の報道を翻訳して情報提供します。 ※正確な情報は情報ソースを参照ください スポンサーリンク // 「中国で1,700人以上の医療従事者がコロナウィルスに感染」 More than 1,700 health workers infected by coronavirus in China Ph…

コロナウィルス 海外の報道:「ウイルスは涼しく乾燥した気候でよりよく繁殖する」

コロナウィルスに関する海外の報道を翻訳して情報提供します。 ※正確な情報は情報ソースを参照ください 「コロナウイルス:エアコンをオフにし、窓を開けて感染のリスクを軽減する、と専門家は言う」 Coronavirus: Turn off air-conditioners and open windo…

コロナウィルス 海外の報道:「WHO: 中国以外でも大火となる恐れも」

コロナウィルスに関する海外の報道を翻訳して情報提供します。 ※正確な情報は情報ソースを参照ください 「中国国外に広がるコロナウイルスの事例は「火花になる可能性があり、それが「より大きな火」になる」とWHOは言う」 Coronavirus cases spreading outs…

コロナウィルス 海外の報道:「シンガポールの国内感染者が増加」

コロナウィルスに関する海外の報道を翻訳して情報提供します。 ※正確な情報は情報ソースを参照ください 「シンガポールのコロナウイルス:これまでの43例のうち、26例が男性、17例が女性でした。ローカルケースは現在インポートされたものを超えています」 C…

コロナウィルス 海外の報道:「フェイスマスクはコロナウイルスを予防することができますか?」

コロナウィルスに関する海外の報道を翻訳して情報提供します。 ※正確な情報は情報ソースを参照ください 「フェイスマスクはコロナウイルスをかわすことができますか? LAの中国人コミュニティにとって、それは文化的断絶だ」 Can face masks fend off corona…

既得権益をぶっ壊す(笑)

Stefan KellerによるPixabayからの画像 「既得権益をぶっ壊す(笑)」 初めて"政治"に興味を持ち始めた今日この頃です。 N国こと、NHKから国民を守る党の立花党首が、参議院埼玉選挙区の補欠選挙へ立候補しました。 www3.nhk.or.jp 今回は、「NHKをぶっ壊す…

電車内で携帯通話が禁止なのは日本だけ?

電車内での携帯電話(スマホ)の通話について考えてみました。 電車内での電話は非常識? 電車内のマナーについて さすが日本はマナー先進国!! というかバカですね 本当に迷惑なのは... 電車内での電話は非常識? 電車内、携帯電話で通話している人がいた…

人間の優劣なんて...

昨今、格差社会なんて言われますが、お金を持っていれば勝ちというものでは無さそうです。 人間の優劣って、どんな基準で決まるものなのでしょう? ・お金持ち たくさんお金を持っていて、貧しい人々に寄付もできちゃう。 ・社長である 大企業の社長ならもち…

(閲覧注意)切れる高齢者とそれらへの対策

気分を害する可能性があるので閲覧に際してはご注意ください。 「横暴すぎる老人」のなんとも呆れ果てる実態 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 発売中の東洋経済ですが、 「切れる高齢者特集」 とのこと。 皆さんの中でも切…

ショーンKを評価し今回の騒動を分析すると、頭の良さや才能って何なの?って思う

騒動前のショーンK氏の評価 ほぼ完璧です。 高学歴 語学力 専門性 コンサルタントの経歴 海外でのビジネス経験 表現力 頭の回転の速さ コミュニケーション力 かっこいい 声がいい おしゃれ 椅子に座っていることが多かったから、身長が低いことはあまりばれ…

ベッキーとイクメン議員とゲス乙女とブランドの裏切り

以下、勝手な分析です。 ベッキーは叩かれる。 イクメン議員は叩かれる。 ゲス乙女は叩かれないから叩かれる。 ゲス乙女の音楽は結果的に売れた。 ベッキーは消える。 イクメン議員も消える。 ベッキーとイクメン議員は同じです。 クリーンなブランドイメー…

スギ植林はどんどん行うべきという主張

スギ花粉症になって5年位でしょうか。 2月位から、薬とマスクの活用することで、重症化は免れています。 しかしやっぱり、外出した後などは、目や喉の奥が痒くなりQOLが低下します。 「目玉を取り出して洗いたい。」 私の場合はそこまで行きませんが、そのよ…

電車の座席は詰めて座る

電車で通勤、通学してると、不満系の"あるある"は尽きないですよね。 最近の電車は、座席の一人分が凹みで分かるようになっていることがほとんどだと思います。 7人掛けの座席に座っているのが、ほとんど女性であれば何の問題も無いのですが、1人でも体型や…

世代間協調と価値観の違い

日経新聞、 「世代間協調は可能なのか?」 の記事にて、 財政再建政策を親世代は子世代のために実行するか? 自分たちにリターンが無いから、「しない」という話です。 今まで、現在の日本をみると、「しない」でしょうね。 今後日本を支える人たちは、「す…

逃げ切り世代と逃げ切れない世代

前回に続き、世代がテーマです。 昨日正しかったことが、明日には通用しなくなっていることは皆さん意識していると思います。 そこで分かれてくるのが、 50代以降の逃げ切り世代、 ゆとり以降(?)の逃げ切れない世代、 逃げ切れないのに、何も考えていない…

人口ピラミッドと世代間ギャップ

あまり真剣に考えたことがなかったテーマですが、整理してみます。 高度成長期を経験した世代、 バブルを経験した世代、 バブル後の就職氷河期世代、 ゆとりと呼ばれた世代等、 様々な世代が存在しますが、 バブル前後で、大きな差があるような気がします。 …

既得権と改革(の意思表示)

政治でも企業でも、 なかなか改革は進まないものです。 改革が進まない原因は、 それぞれ構造は違うなれど、 既得権益を守りたいグループの抵抗 が一つの要因になっており、 政治においては、ほぼそれが原因といって 過言ではないかと思います。 現状に満足…

便利になると自分が苦しむ説

現代はとても便利です。 どこにでもコンビニがあって、そこにはATMがあって、オンラインで振込みができて、スーパーも24時間開いていたり、最後の牙城は役所と郵便局位でしょうか。 お盆でも、正月でもチェーン店はほぼオープンしています。 フランスでは休…